おむすびCafe logo

写真はイメージです

12月13日(木)
Renewal Open

「Hidaおむすび Cafe」は日本橋有名百貨店などでkgあたりの販売価格が
最高金額の最高級希少米有名料亭・有名レストランなどで使われている
「龍の瞳 使用」のcafe&Pick Upの試食SHOPです。
飛驒の天然水炊き上げた「羽釜ごはん」のおむすび。
現在、昼食・朝食に役立つメニューを開発中です。

写真はイメージです。

Present
詳しくは、こちらをクリック
Menu

Lunch Menu (予定)

※ 開発中のMENUのため 変更になる場合もございます。

写真はイメージです。

「飛騨牛の朴葉みそ デラックス プレート」

・飛騨牛の朴葉みそ焼き

・塩むすび+お好きなおむすび

・小鉢(飛騨名物「こも豆腐」)

・お漬物・野菜たっぷり味噌汁

写真はイメージです。

「ごはんが止まらない朴葉みそ プレート」

・焼いて食べる朴葉みそ

・塩むすび+お好きなおむすび

・小鉢(飛騨名物「こも豆腐」)

・お漬物・野菜たっぷり味噌汁

写真はイメージです。

「白菜漬けと卵の漬物ステーキ プレート」

・飛騨名物「漬物ステーキ」

・塩むすび+お好きなおむすび

・小鉢(飛騨名物「こも豆腐」)

・お漬物・野菜たっぷり味噌汁

写真はイメージです。

「お得な おにぎり プレート」

・塩むすび+お好きなおむすび

・小鉢(飛騨名物「こも豆腐」)

・お漬物・野菜たっぷり味噌汁

Present
詳しくは、こちらをクリック

LUNCH Pick UP MENU(予定)

※ 開発中のMENUのため 変更になる場合もございます。

季節の野菜たっぷり味噌汁

写真はイメージです。

飛騨の白菜漬物

写真はイメージです。

開発中の「おむすび具材」のご紹介

※ 開発中のMENUのため 変更になる場合もございます。

和風だし香るツナマヨネーズ

写真はイメージです。

柚子香る紀州梅干し

写真はイメージです。

自家製 昆布締め 明太子

写真はイメージです。

干ししいたけとこんぶの佃煮

写真はイメージです。

いくらの「龍の瞳本みりん」漬け

写真はイメージです。

海老の自家製マヨネーズあえ

写真はイメージです。

その他「龍の瞳」に合う具材を15品目ほど開発中です

Present
詳しくは、こちらをクリック

CAFE MENU(予定)

※ 開発中のMENUのため 変更になる場合もございます。

最高級米「龍の瞳」とミルクのジェラート

マタニティママと 赤ちゃんのための「焙煎米茶」

お米博士 お気に入りの焙煎珈琲

Present
詳しくは、こちらをクリック

MORNING MENU(予定)

※ 開発中のMENUのため 変更になる場合もございます。

写真はイメージです。

「龍の瞳の卵かけご飯 サービスセット」

・龍の瞳の羽釜ごはん+飛騨の生たまご

・小鉢(飛騨名物「こも豆腐」)

・お漬物・野菜たっぷり味噌汁 ・ドリンクつき

写真はイメージです。

「朝のお得なモーニングおむすびセット」

・塩むすび+お好きなおむすび

・小鉢(飛騨名物「こも豆腐」)

・季節の野菜たっぷり味噌汁

・お漬物・ドリンクつき

Present
詳しくは、こちらをクリック
Epsode

かみむすび

「お米の神様 高皇産霊神」

古来日本から伝わる「お米の神様」とされるのが「かみむすひ・かみむすび」と
言われる高皇産霊神です。この神様は九州、大分〜北九州の地区から東北まで
多くの「古来からの大社」に祀られてきています。
ご利益は「五穀豊穣」「無病息災」「縁結び」「安産」と、女性に幸せをもたら
す神様のようです。「龍の瞳」もまた「出雲大社」に祀られている
「かみむすび」の神様へのご祈願により毎年豊作になっています。
私達が「おにぎり」ではなく「おむすび」と呼ぶのは、この神様への
感謝の心を忘れないため、また、ご来店いただいた皆様に「幸せあれ」と
願う気持ちから、ショップの名前もまた「おむすび」となっているのです。

Present
詳しくは、こちらをクリック

JR高山駅から徒歩5分

向かいの駐車場をご利用ください。

龍の瞳 おむすび Cafe

〒506-0026 岐阜県高山市花里町5丁目 花里町5-15-3