田植え体験を行いました

 | 

6月1日(土) 12:00より、毎年恒例の龍の瞳・田植え体験を開催しました。

暑い中、総勢30名で田植えを行いました。

天候も良く、すこし風もあり、絶好の田植え日和になりました。

先ずは、腹ごしらえ。

飛騨の郷土料理 龍の瞳を使った特製「朴葉寿司弁当」と手づかみアユの塩焼きをふるまいました。

飛騨のおもてなし料理 手づかみアユの炭火焼き!

田植えの前に、手植えをしていく基準の線を引きます。線引植と呼ばれています。
田植え開始!! 少し深めの田んぼに皆さん素足で浸かりました。暑いので、気持ちいい!
どんどん進んで植える人、ゆっくり植える人、いろいろでした。
足りないところ、空いたところを捕植していきます。

中には、しりもちをついて泥だらけになる人も…バランスのとり方が難しい!
初めての方も、常連の方も皆さん無事に最後まで植えられました。

遠方は東京、伊勢志摩よりお越し来られた参加者も…田植えの後にひめしゃがの湯(下呂市小坂町)の温泉に入って疲れを癒しました。

飛騨の自然、料理、温泉を味わえた田植え体験になりました。

このページをSNSでシェアShare on Facebook
Facebook