今年もカルガモが来ました

 | ,

毎年、会社前の弊社が管理している田んぼにカルガモの夫婦が餌をついばみに来ます。

今年はなぜか早い訪問のようです。カルガモにも自然に優しい田んぼかそうでないかが分かるのでしょうか。

三年ですけれども農薬を使わずに龍の瞳を育てていますし、田植え体験、稲刈り体験で一時は賑やかになる田んぼです。

稲が植わると、ツバメが飛び交い、秋になると赤とんぼが群れを作って舞っています。

子育てを終えたツバメが集団となって集まり、幼鳥にエサ取りの方法を教えるフィールドにもなります。

豊かな自然は、人の心も豊かにするに違いないのです。

ほっとするひと時です。

 

このページをSNSでシェアShare on Facebook
Facebook