300年先にはどうなっているか?

 | ,

300年先には、どのようになっているのでしょうか、この欅(ケヤキ)。

弊社が現住所に会社を引っ越してきたのは、2015年私が60歳になる年でした。

その頃には、ケヤキが50㎝ぐらいだったはずですが、記憶にはありませんでした。

それがこの5年間にぐんぐんと伸びて2m以上になってしまいました。このままでは、移植が不可能になりますので、現在地に11月に移しました。

どのような事情からケヤキが一人生えしたのかについては、不明です。

弊社は300年続く企業を目指しています。組織と理念を引き継いでいかなくてはなりません。

100年後には直径50センチぐらいの幹になっていると思います。

このケヤキには、頑張って欲しいと思います。

 

0
このページをSNSでシェアShare on Facebook
Facebook

種もみ「いのちの壱」販売について

X